家族経営の方必見。資金繰りと利益向上に効果的な5つの習慣

家族経営の方必見。資金繰りと利益向上に効果的な5つの習慣

どうすれば資金繰りを楽に、利益の出る会社に出来るのか? 3月決算の会社にとっては歳末期を迎えておられることと思います。売上を上げることは大切ではありますが企業が継続するためには利益を上げていかなければなりません。地元金融機関と連携して行った伴走支援型のコーチングの最終回を終えて、そういった会社作りのために、今から習慣化しておきたい5つの事柄をまとめてみました。 経営とは?...
家族経営の会社が経理を税理士に丸投げするデメリットとは?危険性・対処法を詳しく解説!

家族経営の会社が経理を税理士に丸投げするデメリットとは?危険性・対処法を詳しく解説!

「税理士に丸投げするデメリットは何がある?」 「税理士に経理を丸投げするのはメリットだと考えているんだけど…」 このような悩みを抱えている方も多いはずです。 事業が忙しくなると、税理士に領収書などを送り完全な経理の丸投げをする、小規模事業者や個人事業主の方も多くなります。 ただ、本当に経理の丸投げにはデメリットがないのでしょうか。 当記事では、税理士に経理を丸投げするデメリットは何か、反対にメリットはないのかなどを解説します。 この記事を読むと、経理の丸投げをして良い社長とダメな社長の特徴も分かるので、最後まで見てみてください。...
家族経営で親族に経理を任せるのは危ない!?財務の安定化を目指す方法!

家族経営で親族に経理を任せるのは危ない!?財務の安定化を目指す方法!

「家族に経理を任せているが、本当に大丈夫なのか?」 「経理から財務を安定させたいけど、親族に経理を任せてていても大丈夫なのか?」 このような悩みを抱えている社長も多いはずです。 家族経営は経営の柔軟性があるものの、反面デメリットも多いです。 それに加えて、経理を親族に任せていると危ないと聞いたこともあるでしょう。 そこで当記事では、家族経営で親族に経理を任せると危ない理由をお伝えしつつ、解決策を提示します。 家族経営で親族に経理を任せると危ない3つの理由 家族経営で親族に経理を任せると危ない3つの理由は以下のとおりです。...
クラウド会計ソフトfreee「2つ星認定アドバイザー」に認定されました

クラウド会計ソフトfreee「2つ星認定アドバイザー」に認定されました

このたび平岡商店はクラウド会計ソフト「会計freee」の2つ星認定アドバイザーに認定されました。 会計freee認定アドバイザー制度とは クラウド会計ソフトfreee会計を提供するfreee株式会社が、税理士事務所や会計事務所、社労士事務所などに対し、5段階の評価でfreee会計の習熟度を評価する制度です。1~5までの星であらわされ、星の数が多ければ多いほどfreeeの習熟度が高いため、ユーザーが認定アドバイザーを探す際に、freeeを使いこなせているかどうかの指標になります。 会計freee認定アドバイザー制度について...
家族経営、小さな会社の見通しがどんどん明るくなる秘訣

家族経営、小さな会社の見通しがどんどん明るくなる秘訣

事業承継、事業再生の現場で培ったノウハウを体系化した対話術です 事業承継、事業再生の現場で培った「経営者がデータを使って客観的な方法で現場と対話する方法」、担保や格付けに縛られ、貸すに貸せない銀行に「経営状態を分かりやすく伝えて協力を得るためのプレゼンテーションの方法」 経営者として身に着けてきた、会社を潰さないためにとるべき社長の対話術。大学院でのリスキリング後、再起業しその手法を模索してきましたが、小さな会社を伴走型で支援するコーチング手法として確立し、一定の成果を上げることが出来るようになりました。 動画プレゼント...