今時珍しい熱い人、会うと元気が出る

社員の方・税理士の方から、平岡さんは今時珍しい熱い人だ、会うと元気が出るという言葉をいくつかいただき、平岡さんによって、事業承継者をはじめ、経営層・従業員・関係者の方が一体となって、弊社の改善へと向かい走り始めたことを実感します。...

なんでも話せる間柄

コーチングスキルをもっている平岡さんだからこそ、経営層や現場の社員は、普段は言えない自身の悩み・会社への課題感を赤裸々に話し、面談が終わった後にはスッキリとした顔になっている。 隠れた課題を見つけることだけでなく、社員の心の不安定な気持ちも取り除いてくださった。...

膝を突き合わせて

社長と事業承継者とともに、膝を突き合わせて試算表を見ながら、それぞれの理解に合わせて、現状把握・課題点の洗い出し・今後の見通しを話してくださった。 財務諸表を苦手とする事業承継者の疑問に対して、丁寧にわかりやすく、応えてくださったおかげで、数字上から見える弊社の問題点を理解することができた。...

従業員の不満・課題を導き出す

事務員とともに得意先別の入力の仕方の洗い出しから業務の改善点の洗い出し、銀行・税理士との面会による現状報告・現時点での課題解決法を擦り合わせ、正社員ほぼ全員との面談による、従業員の課題感洗い出し、これらを事業承継者候補が、平岡さんと同席させていただき、その視点と手法を学び得ました。...

現場が確実にできると腑に落ちる

売掛金の入力が遅れているので、会計システム内の入金額と販売管理システム内の請求額の誤差を1か月分、得意先別に入力担当者とともに、一つ一つ、遅れの原因を確認しました。 その中で、特に誤差の多いものや煩雑な操作になっているものの改善方法を共に探りました。 平岡さんは自身でこれらの事務作業の伝票一つ一つを見られていた経験があるので、より効率を広げる手法を提案してくだいました。 それと共に、 事務員に、できそうかどうか、問いつつ、さらに手法を共に探す手法をとっていました。...